1. TOP
  2. 「サーバーにアクセスできませんでした」と弥生販売ソフトで出てきたときの対処法

「サーバーにアクセスできませんでした」と弥生販売ソフトで出てきたときの対処法

2017/05/17 弥生販売ソフトと使い方
この記事は約 16 分で読めます。

弥生販売ソフトを立ち上げた時。または、データーをバックアップする時に

サーバーにアクセスができませんでした。】または、
フォルダーにアクセスができませんでした。】と表示される場合があります。

【サーバー(フォルダー)にアクセスができませんでした。】と表示された場合は

何らかの原因で、データへのアクセスが遮断されデータベースが停止している可能性があります。

 

Contents

弥生販売ソフトで【サーバー(フォルダー)にアクセスできませんでした。】のメッセージが出た場合ーWindows 10の場合ー

まず、パソコンのOSがWindows 10(ウィンドウズ10)での対処法を記載していきます。

 

対処方法1:まず、弥生販売ソフトのログインパスワードを確認すること

 

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトのデータベースをインストールの際に、入力したパスワード覚えていますか?

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトには、データベースに「saパスワード」があります。

まず、この「saパスワード」のパスワードが、正しく設定されているかどうかを確認していきます。

「saパスワード」のパスワードの確認をする為に、弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフト【保存先サーバー】の詳細を調べてみましょう。

その際、エラーが発生した時の事業所データ確認の仕方により【保存先サーバー】の確認の手順が変わってきます。

 

①弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトで作成済みの事業所データーを開いて、【保存先サーバー】の確認を取る場合

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クイックナビゲーターの上にある【ファイル】をクリックして下さい。

そうしますと、上から2番目の所に【開く】がありますので

カーソルを合わせて、クリックをしてください。

 

 

そうしますと、【事業所データーの選択】という画面が出てきますので

下の段にあります【参照先(L)】をクリックして下さい。

 

 

そうしますと上記のような画面が出てきます。

【保存先サーバーの指定】の中にあります【保存場所(I)】を確認して下さい。

これで、【保存場所(I)】の確認が取れます。

②弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトのバックアップファイルを復元して、【保存先サーバー】の確認を取る場合

 

 

クイックナビゲーターの上のバーにある【ファイル】をクリックして下さい。

そうしますと、メニューが表示されます。

下から3段目にあります【バックアップファイルの復元(R)】をクリックして下さい。

 

 

【バックアップファイルの復元】が出てきます。

【OK】というボタンがありますので、クリックをします。

 

 

【復元先の指定】という画面が出てきます。

真ん中にあります、【復元先の指定】の【復元場所】の右下にあります

【参照(S)】ボタンをクリックして下さい。

【復元先の設定】画面が出てきます。

【保存先サーバーの設定】の中にあります【保存場所(I)】を確認して下さい。

上記のどれかの方法で【保存場所(I)】の確認が取れます。

 

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトでの【サーバーの詳細設定】を確認する

 

【保存先(I)】の名称が【サーバーのコンピューター名¥YAYOI】になっているかどうか、確認をしていきます。

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトと、データベースをインストールしているコンピューターが同一の場合は、【localhost¥YAYOI】と直接入力して下さい。

 

 

【事業所データーの選択】もしくは、【復元先の設定】画面の左下に【サーバーの詳細設定(S)】のボタンがありますので、クリックをしてください。

 

 

そうしますと、【サーバーの詳細設定】という、上記のような画面が出てきます。

【サーバーにログインするユーザーを指定する(S)】にチェックマークをいれます。

【ユーザー名(U)】の所に【sa】入力してあるか確認をしてください。

【sa】と入力していなければ、入力をしてください。

【パスワード】はデータベースインストール時に入力したパスワードと同じパスワードを入力してください。

注意

※パスワードは大文字・小文字で区別されます。

同じパスワードを入力しているのに、エラーメッセージが表示される場合は

キーボードにあります、【Caps Lock】や【Num Lock】のキーがオン・オフが正しい状態かを確認してください。

それでも、エラーメッセージが出る場合は、【半角英数】になっているかどうか

小文字でパスワードを設定しているのに、大文字で入力していないかどうかを

一度、メモ帳に貼ってみたりして確かめて下さい。

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトをインストール時に入力したデータベースパスワードと

弥生側(プログラム)で設定したパスワードが一致しない場合はデータベースに接続できません。

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトのデータベースパスワードを忘れた場合や変更する場合。

使用中のすべてのデータを必ず、バックアップして下さい。

そして、データベースを削除してから、再度データベースをインストールし直してください。

その際のパスワードは忘れないように、必ず管理してください。

 

データベースインストール時に入力したパスワードを入力しましたら、【OK】ボタンをクリックして終了して下さい。

もう一度、弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトを立ち上げてみて下さい。

もし、【サーバーにアクセスができませんでした。】または、【フォルダーにアクセスができませんでした。】と表示されなければ

データベースにアクセスが出来ましたので、このままお使い頂けます。

 

当店は、弥生販売専用サプライ用品販売店です

弥生販売専用サプライ伝票のお問い合わせやサンプルをご希望の場合は、会社名・ご住所・お電話番号をご記入のうえ、お気軽に伝票販売専門店激安販売ドットコムまでご連絡下さいませ。

 

 

対処方法2:データベースの起動の確認

もし上記の方法を試してみても、【サーバーにアクセスができませんでした。】または、

フォルダーにアクセスができませんでした。】と表示された場合は、データーベースがインストールされている

サーバーコンピューターでYAYOIインスタンスが起動しているかを確認していきます。

 

確認①、【SQL Server(YAYOI)】、【SQL Server Browser】の状態を確認する。

まず、Windows 10のスタートボタンでアプリを表示してください。

画面の左下、もしくはキーボードの左下側にこのようなマークがあります。

このマークにマウスのカーソルを合わせて下さい。

マウスのカーソルを合わせた後、右クリックをしてください。

 

 

そうしますと、【アプリと機能(F)】などが掛かれましたメニューが表示されます。

上から8番目の【コンピューターの管理(G)】という文字がありますので、クリックをしてください。

 

 

上記のような画像が出てきましたら、真ん中にあります【サービスとアプリケーション】をダブルクリックして下さい。

 

 

そうしますと、上記のような画像が出てきますので、真ん中にあります【サービス】をダブルクリックして下さい。

 

 

上記のような画面の一覧から【SQL Server(YAYOI)】、【SQL Server Browser】の状態を確認して下さい。

【SQL Server(YAYOI)】の欄が空白になっている場合は、サービスが【停止】になっている状態です。

 

 

【SQL Server(YAYOI)】の欄が空白になっている場合は、サービスが【停止】になっている状態です。

【SQL Server(YAYOI)】の状態の欄の空白を【実行中】に変更します。

 

 

【SQL Server(YAYOI)】の状態の欄の空白にマウスのカーソルを持ってきてください。

空白にところで左クリックを1回押して頂きますと、一番上に【開始】ボタンがありますので

【開始】ボタンをクリックして下さい。

 

 

上記の画面のように、【開始】ボタンをクリックして、【SQL Server(YAYOI)】の状態の欄の空白が【実行中】になりましたら

【SQL Server Browser】も同じように操作をして【実行中】へと変更して下さい。

そうしますと、弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトのデータが立ち上がりますので

もう一度、弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトを立ち上げて下さい。

尚、【SQL Server Agent(YAYOI)】が【停止】(空白)状態でも、弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトの使用は問題ありません。

 

 

当店は、弥生販売専用サプライ用品販売店です

弥生販売専用サプライ伝票のお問い合わせやサンプルをご希望の場合は、会社名・ご住所・お電話番号をご記入のうえ、お気軽に伝票販売専門店激安販売ドットコムまでご連絡下さいませ。

 

 

確認②、弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトがインストールしてあるパソコンのファイアウォールの例外設定を確認する 

【SQL Server(YAYOI)】と【SQL Server Browser】を【実行中】にしても

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトが立ち上がらない場合は

弥生販売スタンダード・プロフェッショナルソフトのデータベースがインストールされている

サーバーのコンピューターにインストールされているファイアウォールの機能を確認します。

 

【sqlservr.exe】と【sqlbrowser.exe】の設定が必要かどうかを確認する。

【SQL Server(YAYOI)】と【SQL Server Browser】への通信を許可するためには

サーバーコンピューターのファイアウォール機能で、【SQL Server(YAYOI)】と【SQL Server Browser】への通信に例外許可を与える必要があります。

通信を許可するためには、【sqlservr.exe】と【sqlbrowser.exe】という2つのプログラムを指定する必要があります。

まず、Windows 10のスタートボタンでアプリを表示してください。

画面の左下、もしくはキーボードの左下側にこのようなマークがあります。

このマークにマウスのカーソルを合わせて下さい。

マウスのカーソルを合わせた後、クリックをしてください。

 

 

そうしますと、Windows 10メニューが表示されます。

カーソルを下に下げて頂きまして、【Windows システムツール】という文字がありますので、クリックをしてください。

そうしますと、【Windows システムツール】のメニュー一覧が出てきますので

上から4番目の【コントロールパネル】をダブルクリックして下さい。

 

 

そうしますと、【コントロールパネル】のメニューが表示されます。

【コントロールパネル】の1番上にあります【システムとセキュリティ】をダブルクリックして下さい。

 

 

もし、【Windows システムツール】のメニュー一覧から、上から4番目の【コントロールパネル】をダブルクリックして

上記のような、【すべてのコントロールパネル項目】という画面が出てきた場合は

赤丸で囲ってある【コントロールパネル】をクリックして下さい。

そうしますと【コントロールパネル】が出てきます。

 

 

【コントロールパネル】の1番上にあります【システムとセキュリティ】をダブルクリックしますと、上記のような画面が出てきます。

上から2番目の【Windows ファイアウォール】と書かれた文字の下にあります

【ファイアウォールの状態の確認】をクリックして下さい。

 

 

【ファイアウォールの状態の確認】をクリックしますと、上記のような画面が出てきます。

まずは、【接続済み】になっている、ネットワークの場所を確認して下さい。

上記画面の場合ですと、【プライベートネットワーク(R)】になります。

【接続済み】になっている、ネットワークの場所を確認が出来ましたら、左側にあります【Windows  ファイアウォールの有効化または無効化】をクリックして下さい。

なお、【接続済み】になっているネットワークの場所は環境によって異なります。

詳細は、ネットワーク等を管理している管理者へご確認ください。

 

 

【Windows  ファイアウォールの有効化または無効化】をクリックしますと、上記のような画面が出てきます。

では、【接続済み】になっている、ネットワークの場所を確認していきます。

 

【プライベートネットワーク(R)】もしくは【パブイックネットワークの設定】で、
【Windows ファイアウォールを有効にする】が選択されていて
【許可されたアプリの一覧にあるアプリも含め、すべての着信接続をブロックす】にチェックが付いている場合

 

次に行う【プログラムの場所を確認する】【プログラムに通信を許可する設定を行う】の設定を行っても

設定は無効になり、【SQL Server】への接続ができません。

ネットワーク等を管理している、管理者に確認のうえ

【許可されたアプリの一覧にあるアプリも含め、すべての着信接続をブロックする】のチェックを必ず外してください。

 

【プライベートネットワーク(R)】もしくは【パブイックネットワークの設定】で、
【Windows ファイアウォールを有効にする】が選択されていて
【許可されたアプリの一覧にあるアプリも含め、すべての着信接続をブロックする】にチェックが付いていない場合

 

次に行う【プログラムの場所を確認する】【プログラムに通信を許可する設定を行う】の設定を行います。

 

【プライベートネットワーク(R)】もしくは【パブイックネットワークの設定】で、
【Windows ファイアウォールを有効にする】が選択されている場合

 

次に行う【プログラムの場所を確認する】【プログラムに通信を許可する設定を行う】の設定を行う必要はありません。

市販のセキュリティソフトをインストールしている場合は、市販のセキュリティソフトで設定を行ってください。

設定方法についてはセキュリティソフトの提供会社へご確認ください。

 

当店は、弥生販売専用サプライ用品販売店です

弥生販売専用サプライ伝票のお問い合わせやサンプルをご希望の場合は、会社名・ご住所・お電話番号をご記入のうえ、お気軽に伝票販売専門店激安販売ドットコムまでご連絡下さいませ。

 

 

 

【sqlservr.exe】と【sqlbrowser.exe】のプログラムのプログラムに通信を許可する設定を行う。

まず、Windows 10のスタートボタンでアプリを表示してください。

画面の左下、もしくはキーボードの左下側にこのようなマークがあります。

このマークにマウスのカーソルを合わせて下さい。

マウスのカーソルを合わせた後、クリックをしてください。

 

 

そうしますと、Windows 10メニューが表示されます。

カーソルを下に下げて頂きまして、【Windows システムツール】という文字がありますので、クリックをしてください。

そうしますと、【Windows システムツール】のメニュー一覧が出てきますので

上から4番目の【コントロールパネル】をダブルクリックして下さい。

 

 

そうしますと、【コントロールパネル】のメニューが表示されます。

【コントロールパネル】の1番上にあります【システムとセキュリティ】をダブルクリックして下さい。

 

 

もし、【Windows システムツール】のメニュー一覧から、上から4番目の【コントロールパネル】をダブルクリックして

上記のような、【すべてのコントロールパネル項目】という画面が出てきた場合は

赤丸で囲ってある【コントロールパネル】をクリックして下さい。

そうしますと【コントロールパネル】が出てきます。

 

 

上記の画面が出てきましたら、赤線が引っ張てある【Windows Defender ファイアーウォール】の所にある

【Windows ファイアウォールによるアプリケーションの許可】をクリックして下さい。

 

 

上記の画面が出てきましたら、赤線が引っ張てある【Windows Defender ファイアーウォール】の所にある

【Windows ファイアウォールによるアプリケーションの許可】が開きましたら

【設定の変更(N)】をクリックして下さい。

 

 

【Windows ファイアウォールによるアプリケーションの許可】が開きましたら

【設定の変更(N)】をクリックしましたら、上記のような画面が出てきます。

下にあります【別のアプリの許可(R)】をクリックして下さい。

必ず、【設定の変更(N)】をクリックしてから、【別のアプリの許可(R)】をクリックして下さい。

そうしませんと、【別のアプリの許可(R)】がクリックできません。

ご注意ください。

 

 

【別のアプリの許可(R)】をクリックしますと、上記のような画面が出てきます。

下の方の【パス(A)】の横にある【参照(B)】(赤線で囲んであります)をクリックして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店は、弥生販売専用サプライ用品販売店です

弥生販売専用サプライ伝票のお問い合わせやサンプルをご希望の場合は、会社名・ご住所・お電話番号をご記入のうえ、お気軽に伝票販売専門店激安販売ドットコムまでご連絡下さいませ。

 

 

ウィルスソフトESETと弥生販売ソフトを一緒にお使いの中小企業様へ

ESET(イーセット)セキュリティ ソフトウェア製品と弥生株式会社販売管理ソフト「弥生販売」をつかうときに、弥生販売ソフトで「サーバーにアクセスできませんでした。」のメッセージが表示されることがあります。

そして、弥生ソフト子機から親機へ接続できない事例があるそうです。

 

対応策は、弥生販売ソフトの親機ESET(イーセット)セキュリティ ソフトウェア製品にてアプリケーションの通信許可ルールを作成すると回避できます。

 

詳しくは、ESET(イーセット)セキュリティ ソフトウェア製品のサイトをご覧ください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

小さな会社や中小企業の売上アップや業績アップのために出来ることの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

小さな会社や中小企業の売上アップや業績アップのために出来ることの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

伝票専門通販店 激安販売ドットコム

伝票専門通販店 激安販売ドットコム

中小企業の総務、事務、経理の大きなサポーター激安販売ドットコムです。
売上伝票、納品書、給与明細書から、領収証、コピー用紙、インクトナーなど送料無料で販売している通販店です。

この人が書いた記事

  • 兵庫県民割引GOTOトラベル ひょうごを旅しようキャンペーン

    兵庫県旅行割引企画!ひょうごを旅しようキャンペーンのルールについて日帰りはできる?

  • NO IMAGE

    弥生会計の振替伝票の一部を印刷する方法

  • 弥生販売ソフトデータのバックアップは必要?オススメの保存方法4選

  • obc4026請求書はどのネット通販店舗で販売?名入れ印刷についても調査

関連記事

  • 弥生販売16プロフェッショナルソフトの消費税が10%計算される!8%にしたい!

  • NO IMAGE

    オービック(OBC)蔵奉行21Ver.Ⅳ(4)ソフト単票レーザープリンター専用サプライ用紙伝票一覧

  • NO IMAGE

    弥生会計04プロフェッショナルから弥生会計最新版へバージョンアップ

  • NO IMAGE

    弥生販売ソフトプロフェッショナルを一台増やしたいのですが

  • NO IMAGE

    弥生販売02スタンダードソフト対応インクジェットプリンターサプライ伝票

  • NO IMAGE

    弥生会計03Professional(プロフェッショナル)ソフト対応サプライ用紙(ページorレーザープリンター)